レイズドベッドで家庭菜園に挑戦 ( その21 ) 収穫開始

その20の続き

秋のレイズドベッドの様子です。

こちらのレイズドベッドは(その19)の続きです。

9月下旬に種まきしましたよ。

そして11月上旬はこうなってます。1ヶ月半でこのくらい伸びました。

通路のグランドカバー(イワダレ草)はそろそろ冬眠しそうです。
ポットにレタス蒔いておいたけど、管理が悪くほとんど発芽しなかった。
種が古かったのとタイミングが悪かったんだと思う。

気温が上がらないのと、曇りの日が多いのでノンビリ成長中です。

一番元気なのは水菜とラディッシュです
来年も同じ時期に種まきしようと思います。

今までで一番うまく育ってるのがラディッシュ

プランター栽培よりレイズドベッドの方が土が多いせいか育ちが良いですね。
何より水やりは気にしなくて良くなったので、レイズドベッドの家庭菜園は気楽にできます

 

急に大きくなりました。
赤くてかわいい〜
色があると華やかでいいですね

初収穫〜♪

水菜も間引きしながらサラダで食べてます。

葉っぱは味噌汁に入れました。水菜はサラダでいただきます。
大きくなったらお鍋もいいな

今回、ちょっと気になるのがエンドウ豆の成長具合。

10月10日くらいに蒔いてしまったけど、
このあたりは11月5日がよかったらしい。

実は種を買う時に、
近くにいたおばあちゃんが11月5日に蒔きなさいよ。と教えてくれたのですが
私が10月5日と勘違いしたのがわかりました。
伸びすぎてる。

これから毎朝霜がおりるし氷点下の朝が続くと葉が傷んでしまうので育たないかも。

再度、隙間に種を蒔いておく予定です。

小さい植木鉢はネコ草栽培中(笑)
冬のニャンコの嗜好品です。
寒くなったから伸びるのに時間もかかるようになりました。
また時間差でネコ草の種まきもしなくては!

最近、お友達にレイズドベッドを褒められて嬉しかった。

庭を崩して畑にすると宣言してから仕上がりを見ていなかったので見にやって来た。

結果、予想以上にちゃんと野菜が育ってたので褒められた訳です(笑)
ちょっと嬉しい

こうやってブログを更新していると、
レイズドベッドについてきかれることが増えてきます。

畑は借りてしまうと管理しないと周りの畑に迷惑かけちゃうけど、
レイズドベッドは庭に取り入れやすいのが良いのかも。
こんな私の栽培でも参考にしていただければ嬉しい。

そして、身近でちょこっと栽培を始める人が増えて、
私のデザインするA-rueのロハスファッションも見てもらえたら嬉しい。

農ファッションデザインも頑張ってますよ。
現在はサルエルタイプのワークパンツ(新型)を製作中。
来月中旬には販売できるかな?

合間にアームカバーやエプロンもコツコツ縫ってます。

レイズドベッド栽培に興味がある方は

レイズドベッド選びのブログ記事を参考にどうぞ

私が使ってみた道具や使ってみようかな〜と思ってるリンクを貼っておきました。

ご飯作る前にレイズドベッドのポタジェで収穫すのって、
とても贅沢な気分

プランターでハーブ育てるのもいいですよ

 

この赤いジョイント式の支柱は使いやすいかも。
ネットかけて使うこともできて便利

 


家庭菜園 支柱/菜園オベリスク ジョイント型 6本組 NPM-G06/6S/ガーデニング/野菜/簡単/ベランダ/園芸

 

楽天で園芸支柱を探す

アマゾンで園芸支柱を探す

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket