丘の上の古本市(茨城県笠間市)に行ってきたよ

最近、ずーっと縫い物したり、ウェブサイト作ったりで外出していない。
茨城県の笠間市で開催された丘の上古本市(初回)に行ってきました。

 

本好きなお友達も数組出店。
茨城県の笠間工芸の丘の広場なのですが陶芸美術館の前です。

 

快晴なのでバイクでGO〜!
午後に行ったら工芸の丘の駐車場がかなり埋まっていたのでバイクで行って良かった。
土日は公園で過ごす人も多いのですね。

 

一箱古本市で検索してみたら色々と出てきて面白い。

気になる本を売っている人とは趣味も似ているので店主との話が弾む。

地元の人だけではなく他県から出店されてる人もいましたよ。

地面に並べたり、箱に入れたり、
展示用の什器を自作している人もいたり出店スタイルももいろいろ

 

 

イラストエッセイストのお友達の松鳥むうさんも出店。
島巡りの本や、ゲストハウス巡りの本、
国内の島を旅するなら色々と参考になりそう素敵な本でした。

 

自分の読んだ本が旅するように次の持ち主に渡っていくのは素敵なことだなと思いました。

そういえば茨城に移住した時に水戸で古本市に行ったきりでした。

どこかで復活してくれないかな〜と思っていたので良かった。

家に戻って私も出せるものは無いかしら?かと探してみたけれど、
移住前に整理してしまったのだった。。。。。

古本市には初日に行くのが良い。

全国の古本市をめぐっている人達も多くて初日の朝一番で通うそうですよ。
探している本とは出会えるチャンスが限られますもんね。

そういう意味でも古本との出会いもご縁なんだな〜と感じたイベントでした。

 

丘の上の古本市のサイトはこちら

 

LINEで送る
Pocket