レイズドベッドで家庭菜園に挑戦 (その20 ) 苗を植える

その19の続き

今年作ったレイズドベッドで冬野菜を作ることにしました。

庭の土だったのでまだまだ土が固く、
水はけが悪いので天地返し& 土乃素1号  パーク堆肥を40L(1枠)混ぜましたよ。

無農薬栽培中なので混ぜるモノも慎重に選んでます。
安全安心なのが良いのでネットで購入。

1袋40Lは、この大きさのレイズドベッドにちょうど良いかも。

苗はブロッコリー系の苗を中心に購入。

プチヴェール/芽キャベツ/スティックセニョール/ブロッコリー(緑嶺)
白菜(オレンジクイン)/白菜 ( 黄ごころ85 )

株間40−50cmくらいが良いということと、バランス考えてポットを並べて配置を決定

まだ咲いてるマリーゴールドがあったのでコンパニオンプランツとして移植

隙間にレタスの種を蒔きました

まだまだモンシロチョウも飛んでいるのでネットで保護
暫くこのままで栽培を続けます。

シロちゃんも毎日数時間見張ってくれています。

レイズドベッドの大きさは約100cm ×160〜170cmくらい
5枠でどれだけ収穫量を上げられるか勉強中です。

本業の農業ファッションデザインも頑張っていますよ。
現在は新作ワークパンツを縫製中

 

今回から使い始めたパーク堆肥 (土乃素)


バーク堆肥 送料無料 土乃素1号 40L 針葉樹皮 土壌改良材 ふかふかの土で美味しい野菜 放射能測定 農業資材 腐食 ふたばの土 プロ仕様

 


レイズドベッドを楽天で探す 

レイズドベッドをアマゾンで探す 


 

LINEで送る
Pocket