12月末のレイズドベッド

2020年12月末のレイズドベッド

朝晩冷え込むようになって収穫できる野菜が少なくなってきました。

スティッコリーとプチベール

なんとか頑張っているブロッコリー系の野菜。

えんどう豆とほうれん草、リーフレタス

まだまだ小さいです。

収穫が終わったコーナー

ミニ大根、カブは収穫、ルッコラと春菊も終わり
これから堆肥など混ぜで春の栽培に備えます

ニンニクのコーナー

真冬は屋外での栽培はなかなか難しいですね

ニンニクは12月上旬に追肥しました。
6月の収穫まで無事に育って欲しいです。

冬の間は屋外栽培はお休みです。

春になったら何を植えようかな〜


春から家庭菜園を始めてみたいと思っている方は今からノンビリ準備すると良いと思います。

私、作業服のデザインもやっておりますので
良かったからチェックしてくださいね。
直営のオンラインショップでしか販売していないレア商品です。

A-rue ロハス&農ファッショhttps://a-rue.jpンのお店  ア・リュ




★ レイズドベッドについて(ブログにまとめてみました)

レイズドベット選ぶなら(その1)2018年

レイズドベッドを選ぶなら(その2) 2019年

レイズドベッドを選ぶなら(その3) 2020年

★ 堆肥

バーク堆肥 を楽天で探す

バーク堆肥 をアマゾンで探す

★ 培養土

★支柱




LINEで送る
Pocket