12月下旬のグランドカバー

毎朝、霜が降りるようになり、リッピア(ヒメイワダレソウ)の葉も枯れてきました。これから冬眠して5月くらいから復活します。

今年はクリーピングから殆どのスペースをリッピアに張り替えたので12月下旬はこんな感じになっています。

見た目は良くないけど葉や根も張ってから冬眠となったので土が剥き出しにならず土埃もたたないのは良いです。

12月下旬のリッピア(ヒメイワダレソウ)の様子
クローバーは秋に短く刈り取ったのですが、 現在はこんな感じで緑を保っています クローバーは霜にも強く枯れないのはいいです。
12月下旬のクローバー

以前植えていたポリゴナムも少し生き残っているのですが、
やはり霜が降りると枯れてしまいます
    ↓

春までは茶色っぽい庭になって残念です。

年末年始は更に冷え込みそうですね。
皆さん風邪をひかないように気をつけてくださいね。

早く春にならないかな〜

LINEで送る
Pocket