秋冬野菜の栽培開始です

あっという間に10月です!
値上がりまくりの秋!なので新たに家庭菜園始めた方も多いのではないでしょうか?
そんな中で私のブログに辿りついた方も多いのかな?

このブログはオリジナルブランドのA-rue 農業ファッションのデザインを始めてから、
家庭菜園カテゴリを作って続けております。

作業する時のファッションとか栽培の楽しさも伝えていきたいのです。

しばらく更新できなくてすみません。
この2ヶ月間はお仕事がドタバタ状態でブログがなかなか更新できませんでした。
インスタはマメに更新してます。

ロックダウンや貨物便減少で材料揃えるのも大変だったり、国内工場の順番まちで半年待っていたり、
今後の物作りについて色々と考えさせられる年になりました。
やっとデザインの仕事も落ち着いたのでブログも更新していこうと思います。

10月のレイズドベッドの様子
真ん中のレイズドベッドはミニトマトをギリギリまで栽培
右のレイズドベッドはナス落花生オクラです。オクラはそろそろ終了。

現在のレイズドベッド

3週間前に左のレイズドベッドに苦土石灰を混ぜ、
1週間前に堆肥をいれて植える準備をしていました。

そしてステックセニョールの苗を植えましたよ。

ステックセニョールは(茎ブロッコリー)で収穫すると脇芽が伸びてきて、
なんども収穫できるので家庭菜園にオススメの野菜なのです。
収穫時期も長いのがいいです。

今年は3株植えました。
隙間にチャイブが残ってたので植えました。

空いているスペースにはリーフレタス水菜ルッコラの種を蒔きました。

まだバッタや蝶がヒラヒラ飛んでることもあるのでネットを被せてあります。
ファスナー付きのネットは自作です。作り方はこちら

ネットは霜除けにもなるしヒヨドリ被害を防ぐのにも便利

こうやって支柱たてて上に被せるだけです

裾の部分は洗濯バサミで止めて使っています


これから何を植えようかと思っている方

ニンニク。レタス。白菜。春菊。大根。ニンジン。カブ。絹さや。スナップエンドウ
などオススメですよ。


食欲の秋!収穫の秋!芸術の秋!

コロナ禍の規制もゆるくなったので、今年は収穫祭や体験型イベントも増えそう!
オシャレしてお出かけしよう!

A-rueの農ファッションは収穫祭農業体験のファッションとしてもオススメしちゃう
ファッションで気持ちも変わるもの。
応援よろしくお願いしま〜す💕

LINEで送る
Pocket