グランドカバーの刈り込み

雨が続いていて植物の伸びが早いです。

ジメジメの日が続くと家庭菜園のナメクジとダンゴムシの害が出てきます。

1個大きくなりつつあったピーマンに穴が空いていて開けてみたらナメクジが入っていた。
ナメクジも穴を開けたりするんですね。

レイズドベッドの周りにグランドカバーを植えているのですが、
枠の周りを伸ばし放題にしているとダンゴムシやナメクジが増えちゃう。

私の使っているレイズドベッドはダンゴムシは登りにくいようで、
ダンゴムシの害はないけれどナメクジは登ってくるらしい。

雨の合間にハサミを持って庭に出てレイズドベッドの周りの刈り込みをしました。

レイズドベッド
before ( 刈り込み前のグランドカバー リッピア)
before ( 刈り込み前のグランドカバー リッピア)
after ( 刈込み後 )
after ( 刈込み後 )

クリーピングタイムも花が終わったので短く刈り込みました。
今の時期に刈り込んでおくと復活も早く夏にいい感じに覆ってくれるのです。
そしてこの時期は伸びが良いので増やしたい場合は移植すると成長が早くいいですよ

私はこんもりと伸びてるところは、地表から3〜5cmくらいで刈り込んでいます。
切りすぎたかな?って思ってもグランドカバーが強いのと梅雨の間の復活が早いので大丈夫

普通のハサミで切り取っているので
バリカンみたいな草刈機が欲しくなってきました。

イワダレソウは年に数回刈り取ると更に密になって雑草が生えにくくなる様に感じます。

今年は長雨の予感。。。。
トマトとスイカにはビニールかけようかな。。。。。
ズッキーニは鉢植えだから軒下の方が受粉しやすいだろうか?

今年の夏野菜。無事に収穫できるといいな。





LINEで送る
Pocket