レイズドベッドでニンニク栽培

今年はニンニクの出来が良かったので
この秋もレイズドベッドでニンニク栽培開始です!

自家採取のニンニクは3年目。
毎年大きいニンニクをタネとして保管してきたので、
少しづつサイズアップしてきた様な気がします。

マルチ無し、藁マルチ、ビニールマルチ、と試してみたけれど
ビニールマルチがあると出来が全然違う。

なるべく環境負担がない様に栽培したいとは思っていますが、
ニンニクは栽培期間が8ヶ月と長く失敗すると限りがあるスペースでの栽培では大打撃、、、、
悩んだけど今年もビニールマルチを使います。

15cm間隔で、列の幅は23cmくらいにしました。
レイズドベッドの幅が限られるのでこれで限界かな

10月24日に植えました。

穴あきマルチがなかったのでハサミで先に穴を開けて使いました。

10日後!芽が出てきました。

11月2日の様子

芽が出ないところはタネを撒きなおす予定

もう1個のレイズドベッドでも時期をずらして栽培する予定です。

ニンニクは沢山使うからね。
やっぱり自分で育てたニンニクは安心だし美味しい。

栽培は楽しいな〜〜

私はレイズドベッドの幅に合わせ95cm幅を使っています。

LINEで送る
Pocket