シュレッダーを新調したよ

起業して買ったモノの一つがシュレッダー
個人情報が記載されたものは必ずシュレッダー処理してきた。

今まで20年くらい使っていたシュレッダーが、
とうとう壊れてしまったので新調することにしました。

今年はコロナウイルス 感染防止対策でリモートワークが増えた様で、
シュレッダーも良く売れてるみたいですね。

予約販売でやっと届いたよ。2週間くらい待ったよ

最近のシュレッダーはカードや CDにも対応しているモノが増えてきていて
このサイズも安く買える様になって嬉しい。

サイスば箱より少し小さいくらい。

超静音シュレッダー P6HCS
超静音シュレッダー P6HCS

今まではB5サイズの使っていたけれどA4サイズは使いやすいわ〜

ちょっと大きいけれどこのデザインなら見える場所に置いても良いかな
引き出しに貼ってある黒いシールは綺麗に剥がせますよ。

選んだポイントは引き出し式で捨てられること。
クロスカット
パワーがあること。
A4サイズの用紙が最大6枚一度に投入できること

内側の右のプラスチックの箱はCDを切断した時に入るスペース
多く紙をシュレッダーにかけるなら、この箱は外しておいた方が良いと思いました。

この位にカットできました。

紙を受ける引き出しは溜めすぎると引き出しを引っ張った時に
シュレッダーの内側にも床にもミが散乱しちゃう
これは半分くらいで捨てた方が汚れないかもね

音は昔の物よりずいぶん静かですね

パワーもあるし耐久性が気になるところですが
5年は持って欲しいな。

昔の申告書類など保管期間が過ぎたものも処分したいし、
書類や名刺などもデジタル化してスッキリさせたい

今年はステイホーム中に色々と片ずけが纏めてできたのは良かった。

コロナに関しては第二波も気になるところではありますが、
工夫して出来ることは徹底的にやって乗り切るしかないですね。

前向きに頑張ろうっと

頑張れ〜アパレル業界


LINEで送る
Pocket