今年の7月は雨続きで地面が常に濡れている状態。
そして8月になったら30−35度の毎日。

お野菜も徒長になったり、病気になったりで、
家庭菜園もサボり気味でした。

庭が雑草にのまれそうなので今週は夕方から草むしりやってます。

恥ずかしいけど1ヶ月半、草むしりしてないレイズドベッド栽培の様子

路にクリーピングタイムとイワダレソウをミックスでこんな状態になってしまった。

スイカは開花時期に毎日雨で受粉ができず今のところ1個も収穫できず枯れてしまいました。全滅〜

冬野菜の栽培から頑張ることにして草むしりをしましたよ。

スッキリしました。

グランドカバーも良かったのですがデメリットもありました。
レイズドベッドの周りはマメに刈り込まないとダンゴムシの繁殖場所になってしまいました。(7月は1ヶ月ほとんど毎日雨だったせいかもしれないけれど)

ミニトマトも徒長気味でしたが、
8月になって晴れの日が続いたので復活。

姫イワダレソウは分割しながら増やしてここまで埋まりました。
画像では見えないけど、隙間に雑草が混じっています

ここもスッキリさせたいので、目立つ雑草を抜いて刈り込みしました

もうちょっと刈り込んだ方が良いかも。
まだまだ毎日30度超えなので涼しくなったら少しつづ草むしりする予定です。

レイズドベッドの周りはレンガ敷いた方が管理が楽かもしれないな。
冬になったら考えようと思います。

庭仕事では自作の作業服を着て作業しております。
やっぱり使ってみると色々とアイデアも出てくるしね。

早く涼しくなりますように〜!

LINEで送る
Pocket