布マスクを縫ってます。定番デザインが一番フィットするのね

昨年の今日はネパールに向かった日でした。

1年前
出発前に何やら変なウイルスが中国で流行っているというのは知っていたので、マスクを多めに持って家を出発!

空港、飛行機の中、電車と、移動中はずーっとマスク。

海外滞在中も1月下旬頃からとんでもない事になってきたと実感したし、
2月中旬に日本に帰国した時は、空港封鎖されなくてよかったー!!って思っていました。

あれから1年、本当に世界は変わったのでした。

海外にも出られないので今更ですが布マスクを縫っています。

昨年も縫ってはいたのですが、オンラインショップでお買い上げのお客様で希望される方に配ってました。今年も配布は続けようと思っています。

布マスクなのですが、売って欲しいという方もおりましたので、
マスクを少し作る事にました。

個人的にはサージカルマスクの方が良いとは思いますが、
世界中の人がサージカルマスクを使い続けると環境負担もかかるし、場所によって布マスクを使い分けるのも良いと思ったのです。

最初はデザインマスクを作りたいと思いまして色々と縫って試してみたけれど
どれも1サイズでは全ての人の顔のサイズにに合わせるのが難しかった。

こんな感じで何個も作ってみたものの、
顔の形に左右されるデザインでボツ!NG

衛生面やコストを考えると縫い目は少ない方がいい。
男女兼用サイズ、顔にフィットして浮きがないこと、
フィルターを入れられること。

色々考えて試してみて

結局、良くある定番のマスクに戻りました。
横が浮かない様に角度やらカーブも何回も変えて作ってみたよ。

結果として珍しくもないマスクになったけれど、
フィット感は良くなって小顔に見えるラインに仕上がったと思う。

裏はダブルガーゼのポケット付き

布も除菌洗剤で何度か洗い、その後に煮沸殺菌20分、そして乾燥、
それから裁断、縫製、と手間がかかるので枚数があまり出来ないのが残念。

A-rueの農ファッションに合わせて使える色柄にしたいと思っています。

しばらくミシン作業が続きます。ある程度枚数が増えたら販売スタート予定です。


私は布マスクにこのフィルター挟んで使っています。
これ使いやすかったので、フィルター探してる人の参考になればと思い貼っておきます。








LINEで送る
Pocket