今年は家庭菜園を始めてから一番栽培頑張っている
ステイホーム期間にバッチリ準備できたってこともあるけれど、
年々限られたスペースで効率よく栽培する技術が身についてきたよ。

2020年の6月上旬の家庭菜園の様子

6月のレイズドベッド栽培の様子

今年は見栄えは悪いけどネット使って収穫量をあげる作戦で栽培中です

空中栽培のスイカコーナー

今までタネからスイカ育てていましたが、突然枯れてしまったりするので1本は接ぎ木の苗を買いました。
タネからのスイカもありますが、まだ小さく害虫にやられるかもしれないな。
ウリハムシも多いのでここもネット使うかもしれません。
今のところはこんな感じです。

ピーマンと落花生のコーナー


ピーマンは収穫時期が長いし、採れすぎたら冷凍して保存しています。
冬の野菜が高騰した時にすごく助けてもらってるので、4本植えました。
中心にコンパニオンプランツとして落花生を植えました。

スティックセニョールとサラダ野菜のコーナー

スティックセニョールは2本先に植えて1本は後から追加
後から追加したのはセールの苗だったけれど、同じ大きさでここまで成長が変わった。
素人栽培は苗が安くてもセール品や老化苗はやめた方がいいです。
スペースが広ければ植えても良いかもしれませんが、限られたスペースで収穫するなら潔く良い苗を選んだ方が後悔しませんよ(経験者です:笑)

キュウリ/ナス&オクラコーナー

絹さや栽培が早めに終わったので、キュウリを植えました。
普通のキュウリ2本。手前の日本はタネから育てたピクルスキュウリ

右側の枠は、ニンニクを収穫したので後作でナスとオクラを植えました。
出遅れ気味なのでマルチで栽培。

この他に家庭用ビニールハウスでトマトを作ってます。
植木鉢では唐辛子。

今年はコロナウイルスの影響でイベントもなくなるし、
先の事を考えると不安になっちゃって沢山植えました(笑)

同じような人も結構いるのかな?

まあ栽培は心が癒されますね。
食べられる綺麗なお庭の家庭菜園を目指しています。

限られたスペースでどこまで栽培できるかに挑戦中です。

土いじりしながら自作の農ファッションを着てますよ。

薄手のワークパンツが今の時期からちょうど良いです。

ちょっと応援してみるか?って思ったらオススメのワークパンツ
チェックしてくださいね。環境に配慮したデニムで作っています。
男女兼用です

震災を乗り越え、昨年の台風もなんとか乗り越え、
宅配量値上げ、増税も乗り越え、今からだ!って思ったらコロナちゃん。

これでもか?!って感じではありますが、
みんな大変な時だよね。

気分転換しならがら乗り切るしかないですね。

イベントも無くなって今年はお客様と直接お会いすることは無さそうですが、
ネットでご注文いただいた皆さんありがとうございます。

日々コツコツと作ってますよ (^ー^)V





LINEで送る
Pocket