ワークパンツ再販&価格変更になってごめんなさい。

今年は欠品が早くてなかなか再生産できなかったこちらのパンツ(日本製)
3~4ヶ月待ちましたが現在縫製中です。10月中旬までには再販します

A-rueのおしゃれ作業服:グッドデザイン賞受賞のワークパンツです。
 (モデル:つづく農園さん:イチゴ農家さんです


お客様には申し訳けないのですが今回生産分より大幅値上げになります。
国内生産継続の為のお願いです。

なんで?って思うかもいらっしゃると思うので、
経緯をお知らせします。

A-rueのロハスファッションを作り始めた時と比べ、
特にこの2年は国産現場ではかなり大きな変化がありました。

今まで材料が高騰する前に確保していたこともあり、
販売価格を据え置いておりました。

しかし、昨年から運送代、梱包資材、反物、付属品、人件費、原料など、
一気に値上がり&支払い方法の多様化によるシステム費用や手数料、
そして消費税も5%→8%→10%と上がってしまいました。
8%までは耐えたけど10%は超えられなかった。

それぞれ繋がっているみなさま
運送会社さん、資材屋さんや布問屋さん、付属用品メーカーさん、
縫製工場さん、みなさま同じような事情で苦労してます。

ここまでくると企業努力とかではどうにも解決できないもんね。
食物も服も日用品など製作サイドにいると物価が上がるのが良くわかります。
まだまだこれからも上がるのでしょうね。

A-rueも日本製のデザインも継続するための値上げする事になりました。
ファンの皆さん努力したけど今まで値上げしないで頑張ったので許してね。

布代は20~30%くらい上がり
付属品の一部は90%価格が上がったものもあります。
材料や商品を送るのも各現場で送料が2〜3倍になってしまいました。

1着の服を作るのに材料やら人との繋がりが多々あります。

今まで特に運送会社さんがかなり無理していましたからね。
輸送費の値上がりは衝撃的でした。

ネットで探せはお安い製品が巷には沢山売られています。
これは企業努力だったり、経営努力で世の中の社長さん頑張ってます。

でも考えてみて欲しいのです。
服を作るのはボタンを一つ押せば出来るものではないのです。

素材を選んで、運んで、図面を作って、
布を切って、芯を貼って、縫って、繋いでを繰り返し服が出来上がります。

1人で1日に2着作れるものもあれば、
1人で1日に1着やっと縫えるものも、
そして2日かかる服もある。
いろいろなのです。

服を作った事がある人はわかると思うけど、
日本製が高いと思ったとしても、
かかる時間を考えると日本で作る服ってメチャ安いんだと思います。

A-rueのワークウエアはA-rueでしか買えません
A-rue オンラインショップでしか買えないアイテムなのです。

A-rueを支えてくださっている関係者やお客様と
これからもお付き合いして良いモノを作りたい。
どうぞ応援してください
今後ともA-rueを宜しくお願いします。

今日も明日も私もミシン踏みまくりです。
縫製工場さんも頑張ってくれてるし商品を増やさねばです

ワークパンツは13000円+税と変更になります。
10月中旬には再販できるように進めております。

もう少々お待ちくださいね。

A-rueのおしゃれ作業服:グッドデザイン賞受賞のワークパンツです。
(モデル:つづく農園さん:イチゴ農家さんです)

現在販売中の品番(ロット)は在庫がなくなるまで価格変更はありません。
再販分から同時デザインも価格変更になります。

A-rueのオリジナルデザインのロハス&農ファッション
大量生産ではないのでお好きな素材や柄がある時はお早めに



LINEで送る
Pocket