アチャールの作り方(トマトとミントのアチャール)

アチャールって家庭によって作り方も違い、かなり適当にやっても出来る。

その時に冷蔵庫に有るのものを加えてバリエーションを増やしてますね。

基本はトマト、ニンニク、生姜、塩、です。

トマト7個(画像のトマトはミニトマトサイズです。)

トマト(トマトはなんでもok)

ミント

生姜とニンニク

(1:1位の量でペーストにしたもの)

チリパウダー

(好みで調整して下さい)

フライパンに、油をしいてトマトを投入

このくらいまで炒めます

ミントは洗ってミキサーにいれておく。

ニンニクと生姜をペーストにしておいたもの小さじ2杯 投入

ペーストの作り方はミキサーにかけるだけ

ニンニクと生姜を1:1の量でミキサーにかけ作りおきしてます。これは万能調味料でダルバートのタルカリや肉を炒める時も使うので1週間に一度大量に作って使い切るそうです。


ここで炒めたトマト投入

次に 塩: 小さじ1

チリパウダー:小さじ二分の一

ミキサーにかける

こんな感じになります。

コレで出来上がりですが、水を少し加えても良いそうです。ミキサーについたアテャールも無駄になるので水を加えて落とし混ぜてました。

アチャールはダルバートについてくる漬け物ですが、玉ねぎや他の野菜を使いピクルスらしい形状もあるし、ソースみたいなのもある。

ネパール人はネパールのピクルスといいます。

コレはモモのソースにも使えますよ。

アチャールの基本材料は

トマト、ニンニク&生姜ペースト、塩、好みてチリ、トマトを炒めるのが大切です。

ミントのかわりにコリアンダーなんかも使いますね。

少しづつ更新しますね。

日本のでも買える材料でつくれますよ。

LINEで送る
Pocket