レモングラスの越冬

今年は夏〜秋に雨が多かったせいかレモングラスの成長が良かった。
11月になると毎年越冬させているのですが、
北関東は冬の朝は氷点下3−5度くらいが続くので屋外越冬は全滅のことが多いのです。
屋外の家庭菜園ハウスに植木鉢に移して越冬させたこともあるけど、
成功したり失敗したり。
私の持ってるのは家庭菜園ハウスなので小さいせいかハウス内でも氷がはることがある。
ここまで冷えるとダメみたい。
この3年間は一番簡単な花瓶越冬をさせています。
画像は昨年に花瓶で越冬させ、春に植え替えて増やした11月上旬の状態。
レモングラスの越冬方法
越冬する前に葉を切って乾燥させお茶にしようと思っています。
昨年越冬させた時の様子こちら
昨年は植木鉢で栽培しておりましたが、レモングラスが枯れる前にもぎとって花びん越冬させています
根が残っていなくて不安だったけど春になったら根が生えて無事に育ちました。
こうやって室内で花びんに入れて春まで置いておくと、冬は出が出てこないけど春になると根っこが生えてきます。
少し根っこを残しておいたほうが良いとは思いますが、こんな状態で根が生えてきて育ちました。
レモングラスの越冬方法(冬越し)→昨年のブログにかいてます。
葉の香りが良いのでリースにして飾る方もいらっしゃいます。

屋外で越冬できるか不安な方は、少しだけ花瓶越冬さえておくと安心です。

レモングラスって種からも売ってるみたいだけど、
成長速度考えるやっぱり苗からの方が良いと思った。

 

 

レモングラスの苗


ハーブ苗 即日お届け可  レモングラス 特大苗(口径18.0cm鉢入り) Cymbopogon citratus【苗保証対象外期間 毎年11月〜03月までお届け分】

LINEで送る
Pocket