2月下旬のグランドカバー( 2022 )

まだまだ寒い2月の北関東
寒い寒い・・・・

昨年からリッピア(ヒメイワダレソウ)のグランドカバー率を増やした結果、
冬は冬眠しているのでこんな感じになっています

2月下旬のグランドカバー(リッピア:イワダレソウ)の様子

地表は枯れて茶色の世界〜
毎朝霜がおりるので一部が盛り上がっています。

2月下旬のグランドカバー(リッピア:イワダレソウ)の様子

表面を焼いたらどうなるんだろうか?と思ってはいるのですが今年は放置してみています。

よく見ると雑草の方が先に目醒めてしまっているので、今の間に除去しようと思います。

この時期はイワダレソウ以外の草が目立って抜きやすいですね。

月末から気温も10度越えそうなのでレイズドベッドの準備もする予定。

今年は芝刈り機を使ってグランドカバーを管理しようと思っています。
欲しいのはマキタの芝刈り機。

刃を変えると植木も刈り込めるみたいなので悩み中。
やっぱりコードレスがいいかなと。

今年は雑草は刈るぞ!と決めています。
これにしよう!





LINEで送る
Pocket