田舎暮らしで考えさせられたコト

地元でもゆかりのある町でもない田舎に移り住み10年が経った。

10年経ったので何か新しいことでもやってみたいな〜
と思うようになり今年になって色々と調べている。

でも立ちはだかる障害の数々。。。。。

こりゃ〜
若くて起業したい人に選んでもらえる地域にならないとね

田舎の未来は厳しいのではないかと感じる。

20年後にここに住んでいたいと思うのかは正直自信が持てない。
条件が良い場所からお声がかかったり出会いがあれば移住しちゃうかもしれない。

私の職業はデザイン業で販路もインターネットだから
地元密着の仕事ではなく収入の99%は県外から得ている

仕事柄、家にこもって何か作ってるのでご近所との交流はあっても、
地域交流のチャンスが少ないのも原因の一つかもしれない

移住した頃は友達が欲しいよ〜って思ったけど、
同世代の人たちは日中は近隣の町に仕事に出かけるので日中に会うことがないので同世代の知り合いはできないな〜。

同じように移住してきた人や、これから田舎暮らしを考えている人、
悩んでる人もいるのではないか?と思い情報交換できたり、仕事としてもつなげらえる場所であったり、コトを起こせる場所があれば良いのにと思うようになった。

そこで空家探しをちょっとやってみたよ。

 

この他の理由として家が仕事場だと田舎ならではの悩みも出てくるのです。

店だと思い突然やって来る人もいる。ネットには記載しているけど、
近くまで来たから直接行っちゃおうよ!時間あるし〜という判断が多い。

興味を持っていただけるのは凄く嬉しいです。
カフェなど店頭で稼げるお仕事であればウェルカム。

でも事業形態によっては悩ましい。
田舎に移住した作家さんの田舎あるあるでもある。

仕事場に突然来られると仕事が中断されてしまう
小さな商いだからこそ納期だったり製作スケジュールも組んで仕事している。

 

自営業の人は家が会社であり、家にいる時間に働いていると察してくれるけどそう思ってくれる人は自営業者以外では少ない。

家にいる=空き時間と思われる。

 

事務所なり店あれば仕事の内容が見た目で分かって良いと思うのですが、
借りるとなると住居の他に事務所の家賃など維持費を捻出しなければならない。

そうなるとね、
今やるべき事なの?借りる必要があるの?
経費を払い事務所を維持し得られるメリットを考えてしまう。

まあ、空家の管理してくれるならいいよ使って〜
なんて人に会えることはまずない。

運良く空家を見つけることができたとしても持ち主不明だったり、
あっても物置になっているケースが多く貸し出せる状態ではない物件が多い。

持ち主も貸し出してお金を得る必要がないケースも多いので、借りる事が出来る物件は少ない。

 

田舎でヨソ者が借りられるとしたらメチャクチャ運が良い。
もしくは訳あり物件の可能性が高い。

 

知らない人に家を貸すのは怖いもんね。
大家さんの気持ちも十分理解できる。

 

でもね、、、
東日本大震災の後に被災し放置されていた家も多く、
そんな空家は既に朽ちかけている。

 

田舎町の高齢化は都会の数倍速く、
5年〜10年後に何か始めてもタイミングとして遅いだろな〜って思うの。

 

その頃には日本の田舎で同じような問題が出てきていて、
移住者は選び放題になってるだろう。

 

田舎に移住しようよ!っていうテーマはよく見かけますが、
都会からやってきた人が起業したい場合は地域の仕組みを考えていないと非常に難しいのではと感じました。

 

移住に感してはお勤め先が決まっていたら安心です。
田舎は健康なら環境がいいです!ただ起業目的の場合は違う。

同業者が移住しても地元の仕事が得られるかは微妙です。

 

田舎ではコネがないと同業の新規参入は難しい。
当然ながら地元出身の会社が選ばれる。
そこで長年営業している会社だから当然だ。

 

移住者が何かスタートするなら地元から収入得られるまでの資金と体力、そして地元以外からの安定収入を得る必要もあると思う。だから移住前には準備が必要。

 

既に顧客がいてどこに住んでも収入を得らえる人は問題ないです。
田舎暮らしをオススメします。

 

逆に言うと、
どこでも収入が得られる人は入ってきても、
地域の魅力がなければ引き止める事は難しいのではないか?

 

ちょっと暗い内容になってしまったけど、
最近感じることを書き残しておく事にしました。

若者の田舎移住&起業はこんな理由で難しいだろうな〜って思うのです。

 

町おこしの為に田舎にやってきた若い人たち
彼らに住みたいと思って貰える環境や仕組みがないと、
別の地域からの若い人が移住しないのではないかと思う。

契約中は給料は出てるし仕事なんだからいいのでは?ではかわいそうな気もするな〜

選んだのは本人であっても若い時代の数年を無駄にする可能性もあるからね
転職考えてきていたら彼らもリスクが高いよね。

自分も含めこれから5年〜10年間で地域の意識が変わっていかないと
移住の選択肢にも入らない地域になるのかも。。。。
そうなったら悲しいな〜って思っている。

 

田舎は空気も良いし良いこともたくさんある。
基本的にはノンビリしてるから人柄も良い人が多い

 

でも若い人たちに移住してもらいたいと思うなら、
彼らの生活資金を得る仕事&コト作りが必要だと思う。

 

迎えたい人たちが収入を得られる環境整備の方が先に必要なのでは?
と思うこの頃です。

 

その後に町には子育て支援があるから移住してみたら?ってのが有効になる気がする。

 

ブログを読んで嫌な気持ちにさせてしまったらすみません。
決して田舎暮らしを否定するわけではないです


なんで移り住んでくれないんだろう?って
考えられる理由を移住経験者だから感じる事を書いてみた。

 

私はそれでも田舎暮らししてますよ。
田舎暮らしは都会と違った良さがあります

 

空家探しをしてみて場所が得られないなら今ある作業小屋でもリフォームしようかなって考え中。それから考えよう。

早くしないと雑草の勢いに負けてヤル気が失せるかも
田舎暮らしは庭の管理も大仕事です(笑)

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket