レイズドベッドで夏野菜栽培開始(2022)

今年の GWはイベント出店や天気が悪かったので連休最終日に苗を買いにいきました。
5月上旬のレイズドベッドはこんな感じです

5月のレイズドベッド(左:トマト、ピーマン、バジルを植えました)右:ニンニク栽培中

右側は昨年10月に植えたニンニク栽培中です。
ニンニクは6月に収穫し、6月中旬〜栽培が間に合いそうな野菜を植える予定
オクラ、ゴーヤ、キュウリ、ナス、あたりなら6月開始でも間に合いそうな気がします

こちらのレイズドベッドでは、今年もやります!!!
小玉スイカの空中栽培

左:スイカ栽培 真ん中:レタスと枝豆 右:ニンニク栽培中

5月上旬のレイズドベッド

途中で支柱を建てると面倒なので最初から設置
今年はマルチを敷いてみました。

スイカの周りにはコンパニオンプランツとしてチャイブを植えた。

レイズドベッドで小玉スイカ栽培

昨年はビニール袋を開いて根元だけマルチしたのですが、
マルチするだけで成長速度があがったので今年は全部敷いてみました。
どうなるかしら?

何年か試してみましたが開花と同時に梅雨に入って人工授粉がうまくいなかいことがある。
昨年は梅雨の間だけ上に雨避けビニールをかけておいたら上手く栽培できたので今年も同じ様にやってみます。
ウリハムシを避けるのにネットも使いますよ。

   ↑
ここにはリーフレタスと枝豆
枝豆は時期をずらしてタネをまきました。

レタスは収穫して隙間ができたら何か植える予定。

植える場所が限られるのと連鎖障害もでてくるかもしれないけど、
育てる物が同じになるし、スペースの問題でローテーションにも限界がある。

栽培が終わったら石灰まいて堆肥など多めに混ぜで続行してます。

コロナ禍になって家庭菜園始めた人も多いと思います。
スイカも縦に栽培すれば収穫できて面白いですよ。
今から植えるものなので試してみてくださいね。

私は田舎に移住してから家庭菜園にハマり、
オリジナルの農業ファッションブランドを作りました。
ネットとイベント販売のみで販売してます。

よかったらwebショップをチェックしてね〜。
竹炭ファイバーの日除けの帽子などプレゼントにもおすすめ
これからの時期に必須アイテムです。デザインも数種あります。

応援してくれると嬉しいです💕

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
使っている栽培道具についてコーナー

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

やっぱりジョウロはプラスチックより金属がいいよ。
プラスチックも使っていたけど、紫外線で劣化して何度も買い替えてました。
金属ににしてから長く使えていいです。

支柱はオベリスク使ってます。赤いのは廃盤になってしまったけど、緑色のはまだ売ってますね
スチールなので長持ちするし使わない時期は重ねて収納できるのが気に入ってます。

LINEで送る
Pocket